さびしんぼこうじ似顔絵美術館

第50回桜井市展入賞の講評会

桜井市展が本日終わりました。


最終日に表彰式も出席しました。
座ると、少し眠い感じでした。



桜井市展講評会がありました。

審査員によると、
今回は、作品全体が良くなっていました。
今後は、このような作品を続けて,違う展開を期待しています。

という素晴らしい講評でした。


ただ、反省点では、額のカバーアクリルが剥がれそうで、スタッフか審査員がカバーアクリルをセロハンテープを押さえつけてはっていただきました。
ほんとうにすいませんありがとうございました。
今後は、最低でもカバーアクリルをセロハンテープを押さえつけてつけようにします。

私も、ほんとうによい作品を満足しています。
入賞盾は、ほんとうになかなかいただ蹴られないものですよ。
いい入賞だ。

来年に向けて、このような作品を続け,違う展開をテーマ重視で、裏切らないように頑張ります。

来年も、頑張ります。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック