さびしんぼこうじ似顔絵美術館

第66回西宮市展

2016西宮市展
今年で10年目の入選展示となった西宮教育文化センターのギャラリーの西宮市展で「世界の名作童話」を飾りました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

片倉重長、阿梅、片倉景綱(世界の名作童話25)

『ピノキオ』 片倉景綱の息子の片倉重長がピノキオになった。 片倉重長夫人、真田幸村の娘の阿梅が妖精になった。 片倉喜多の異父姉、陸奥国仙台藩士の武将の片倉景綱がコオロギになった。
[続きを読む]

歴史水着アートギャラリー | 2016年07月19日(Tue) 23:40